移住の流れ

 

 移住には興味があるけれど、一体どこに相談すればいいのかわからない、なんてことはないですか?「夢と希望があればそんなことなんとかなるさ!!」と思っていても、実際に移住をするためには、住まいや仕事ご近所づきあいなど、いくつかのクリアしなければならないことがあるのも事実です。

ここでは、みなさんの移住がスムーズにいくように、一般的な流れをご紹介します。

 移住を行う上で最も大事なこと、それは・・・ご自身の意志を家族に十分伝え、共感・納得してもらうことです。一人で決めてしまうと、あとあと、奥様やお子さんから「パパが北の国から観すぎだから!」なんて家族との行き違いが生じることがあるので、充分な話し合いと準備の時間を持ちましょう。


 移住したい土地の下調べをしましょう。人口や気候、生活に必要な交通・学校・医療施設・娯楽施設などの情報収集は、インターネットが便利です。また、各市町村に問い合わせてパンフレットを郵送してもらうのも良いでしょう。そして、本サイトを運営するユニライズがもっとも最適です!まずは、私たちにお問合せください!


 実際に移住候補地でショートステイ、もしくはロングステイをしてみましょう。地元の方との交流や、その土地の空気に触れることで、より深い情報収集にもなります。また、今後の移住先での仕事探し、住居さがしに備えて、地元の不動産情報や、就職情報も視野にいれることをおススメします。


 住居を借りる際は、仕事についていないと不利になる場合があるので、出来れば住居より先に就職先を確保したいものです。各市町村に移住専用の相談窓口があるので住居な仕事に関してなど、気軽に相談するのも良いでしょう。